イベント終了
  データサイエンス入門講座 統計基礎編
CONTENTS
開催日時●講義の録画配信
お好きなタイミングでご視聴ください。
●ライブ配信(Zoom)
2021年3月13日(土)13:00~15:00

zoomでの質疑応答および過去問題の解説を実施
※京都では土日に統計検定®を実施しています。
その他の会場での試験詳細はこちら(各自でお申し込みください。)
 >>https://apply.odyssey-com.co.jp/center/search100.php?examtype=55
会場名講義の録画配信+Zoomによるオンライン講義での実施
ライブ配信日の前日までに、zoomのアドレスをお知らせするメールを送りますので、kensyu@kyodai-original.co.jpからのメールを受信できるよう、必ず設定をしておいてください。
会場の住所-
参加費初年度限定価格 社会人:23,800円(税込)、学生:15,800円(税込) 
※お支払いはクレジットカードのみとなります。
※学生の方は、学生証のご提示をお願いする場合があります。
※パソコン(Windows、またはMac)および、インターネット環境、Zoomでの受講環境を用意できる方
※本講座では統計分析、オープンソースソフトウェアパッケージソフトウェアパッケージRを使用いたします。
※お申し込みを頂いた方には別途オンライン講義への参加方法をご登録のアドレスに電子メールにてお送りします。
定員20名程度
※先着順で定員になり次第締め切らせていただきます。
主催主催:京大オリジナル株式会社
共催:京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター
連携:一般財団法人統計質保証推進協会
申し込み方法下記、京大オリジナル オンライン配信サイトよりお申込みください。
https://kyodai-original.socialcast.jp/contents/category/intro-datascience-online
申込締切日:2021年3月5日(金)
問い合わせ先京大オリジナル株式会社 ナレッジプロモーション事業部 
E-mail:kensyu@kyodai-original.co.jp
※お問合せはメールにて24時間受け付けておりますが、返信は営業時間内とさせていただいております。
※土・日・祝日・夏季・年末年始のお問合せは翌営業日以降の返信となります。
※お問合せの内容により、返信までにお時間をいただく場合があります。
●営業時間 8:30~17:15(平日)
チラシPDFこちらをクリック
イベント内容京都大学は、平成28年12月に文部科学省から、「数理及びデータサイエンスに係る教育強化」拠点大学の一つに選定され、データ科学の教育とそれに必要な調査研究等を行ってきました。データ科学の最先端で研究をされている講師から直接統計学を学べるまたとない機会ですのでふるってご参加ください。

【開催趣旨】
今、ビジネスの現場では、統計的な思考力によって様々な課題を解決していく能力、すなわち“データサイエンス”力の高い人材が求められています。
このようなことを踏まえ、本コースでは“データサイエンス”力の向上を目指し、統計基礎講座を実施致します。
統計学はデータ科学の中でコアとなる学問領域の一つであり、統計学の基本的な考え方を正しく理解することは様々な分野の実データを扱う際に必要不可欠です。
今回は、理系文系問わず多くの方が統計学の基礎をコンパクトに学ぶことができる機会を提供するために本講座を企画いたしました。
受講後に統計検定3級®に合格できるレベルを目指しますので、ぜひ統計検定にもチャレンジしてみてください。

【内容】
本講座では統計検定3級®の合格に必要な統計学の基礎事項について分かりやすく解説します。特に、統計検定3級®レベルで取り扱われる、相関、回帰、確率分布、区間推定、統計的仮説検定などの考え方について、1回15分程度の動画、18回分のオンラインビデオ講義で、概念と例題を交えながら丁寧に説明します。

1⃣オンライン講義を視聴
 オンデマンドで予定を気にせず学べる
 1回15分程度×18回の動画を好きなタイミングで視聴

2⃣ライブ配信に参加(2021年3月13日(土)13時~15時)
 データ科学の基礎を最先端の研究者から学べる
 ・Zoomによるライブ配信に参加
 ・最先端の研究者に直接質問
 ・統計検定®過去問題の解説

◆統計基礎ダイジェスト1
量的データ、質的データ、度数分布表と二次元分割表を用いたデータの要約について取り扱う。更に、散布図から相関と因果について理解を深めるとともに、最小二乗法による回帰直線について説明する。
・データの記述と要約
・散布図と相関係数
・因果関係と擬相関
・回帰分析

◆統計基礎ダイジェスト2
離散型確率変数と連続型確率変数に対する確率分布と代表的な確率分布として二項分布と正規分布について取り扱う。
・確率変数と確率分布
・二項分布
・正規分布
・二項分布の正規分布による近似

◆統計基礎ダイジェスト3
統計的推測で必要となる母集団と標本分布、並びに区間推定と統計的仮説検定について取り扱う。
・統計的な推測とは
・標本平均と標本平均の標本分布
・標本比率の標本分布
・区間推定
・統計的仮説検定

【対象】
●統計学の基本的な考え方を正しく理解したい方
●大学で学ぶ統計学レベルの知識を習得したい方
●データ分析をおこなう上で、統計理論をしっかりと理解したい方

※統計検定® は一般財団法人統計質保証推進協会の登録商標です。



以下の事項は禁止させていただきます。お申し込みの前にご確認ください。
1.本サービスを不正の目的をもって利用する行為
2.本セミナーを全部又は一部を問わず第三者に提供する行為
3.本セミナーの録音、録画、撮影、その他複製行為
4.同時に二台以上のデバイスで本サービスを利用する行為

<受講に関する規定>
・Zoomの仕様や使い方に関するお問い合わせには、お答えしかねます。また、お客様の環境等が原因で発生した、視聴できないといったトラブルにつきましては個別の対応や返金等はございません。予めご了承ください。
・お支払い方法はクレジットカードのみとなります。
・締切日前であっても定員になり次第、お申し込みの受付けを締め切ります。
・カード決済後のキャンセルによる返金は受け付けておりません。
・受講者が一定数に達しない場合など、やむを得ず講座の開講を中止することがあります。その場合、お支払い済みの受講料はお返しいたします。
・講師の急病や事故、交通機関のストライキ、台風、大雪などによる著しい荒天、天災地変などのため、やむを得ず休講、または講座内容の一部を変更することがあります。講座内容を変更の上実施した場合、受講料の返金はいたしません。
・講師の病気など、事情により他の講師が代講することがあります。この場合、受講料の返金はいたしません。
SPEAKER
佐藤 彰洋
横浜市立大学大学院 データサイエンス研究科科 教授
田村 寛
京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター 特定教授(医学研究科 兼任)
林 和則
京都大学国際高等教育院附属データ科学イノベーション教育研究センター 教授(情報学研究科 併任)