ニュース内容
2021-03-29(月)New!
京都⼤学の産学連携に関する新たな情報発信プラットフォームサイトPhilo-(フィロ)を開設
最先端の知⾒へのアクセスを容易にし、イノベーション創発を⽀援

京都⼤学の産学連携では、ビジネスとアカデミアの化学反応をプロデュースする専⾨チームを組成しています。
この度、アカデミアの新たな取り組みや、企業活動を捉え直すきっかけを発信するための情報発信媒体【Philo-(フィロ)】をオープン、京都⼤学の産学連携における新たな取り組みや、企業活動を捉え直すきっかけを発信する情報発信を通して、多種多様な技術、視点・視野・視座の社会実装を進めていきます。

●産学連携情報プラットフォーム Philo-(フィロ)
https://philo.saci.kyoto-u.ac.jp/

■概要
京都大学には、産学連携に関わる事業子会社として、京大オリジナル株式会社(コンサルティング、研修・講習サービス)、株式会社TLO京都(特許・知的財産活用)、京都大学イノベーションキャピタル株式会社(ベンチャーキャピタル)の3社があります。今回、この3社が連携して「産学連携情報プラットフォームPhilo-」をオープン。京都大学とのコラボレーションに興味がある企業との連携・共同プロジェクトを、より円滑に進めていこうとしています。

・企業×京都大学のコラボレーションのモデルケースの紹介
・コラボレーションに向けた企業への支援体制の説明
・各子会社の取組事例や最新の動向
・「最先端の学問的見地」としてアカデミアを牽引する研究者の声をお届けする記事
など企業活動を捉え直すきっかけとなるような情報発信を増やしていきます。

より豊かな共創の輪を広げることがPhilo-のゴールです。そのためにも、より多くの企業、より多くのビジネスパーソンにご参加いただきたいと思います。
産学連携情報プラットフォーム Philo-では引き続き、アカデミアの新たな取り組みや、企業活動を捉え直すきっかけを発信していきたいと思っております。今後もご注目ください。



博士号を意味する “Ph.D” の “Ph.” は、「哲学(Philosophy)」を語源にして
います。あらゆる分野の先端知は、《知を愛する》活動に下支えされています。
philo- | ˈfɪləʊ | (also phil- before a vowel or h)from Greek philein
‘to love’ or philos ‘loving’.ex. Philosophy “哲学 "

 

■お問い合わせ先
京大オリジナル株式会社
ナレッジ・プロモーション事業部 川村・中澤
kensyu@kyodai-original.co.jp