脳情報学 脳情報学 [神谷 之康教授 研究室]
2nd_pc_border_top.png
脳を情報処理システムとしてとらえ、神経活動のモデリングと脳データ解析を通して、脳の仕組みにもとづいて脳情報を活用する方法を学びます。

 
神谷 之康
京都大学大学院 情報学研究科 知能情報学専攻 教授
神谷 之康
神谷 之康
前提知識 Pythonでのプログラミング経験、微分積分・線形代数・確立統計の基礎知識
2nd_pc_border_bottom.png
3月18日(木)
9:30~ 講義 脳科学の基礎と計算理論
脳・神経の解剖学・生理学の基礎、脳情報処理の数理モデリングの概説
12:30~ 休 憩
13:30~ 講義 脳の情報表現
神経コーディング・デコーディング
15:30~ 演習 脳の数理モデル
単一ニューロンモデル、ネットワークモデル、エンコーディング・デコーディングモデル
18:00~ 懇親会
 
3月19日(金)
9:30~ 講義 DNNと脳
深層学習、畳み込みニューラルネットワーク、脳の階層的情報表現、DNNと脳の階層的相同性
12:30~ 休 憩
13:30~ 講義 脳計測法
電気生理学、fMRI、EEG、ECoG、イメージング
15:30~ 演習 脳内イメージの可視化
DNN画像特徴の可視化、深層イメージ再構成
18:00~ 懇親会
 
講座について
要項・申込
 
お問い合わせ お問い合わせ
©Kyoto University Original Co., Ltd. All rights reserved. ©Kyoto University Original Co., Ltd. All rights reserved.  
TOP