イベント終了
  京都大学 × Glico パパママセミナー 
「親性脳(おやせいのう)」とアイクレオから考える「子育て幸福度」
CONTENTS
開催日時2021年7月25日(日)10:00~11:00
会場名オンライン開催(Zoom)
会場の住所オンライン開催(Zoom)
参加費無料
定員10組
 京大と何かご縁・ご関心のあるパパ/ママ
 ・京大OB/OG・教職員はもちろん、
  京大と一緒にお仕事された会社や学校の方、
  知り合いが京大OB/OGの方、
  京大の近くに住んでいる方、
  京大の面白そうな先生に関心がある方、など
  京大にご縁、ご関心をもっていただいているパパ/ママ※
 ・ご夫婦でご参加いただける方を優先
 ・月齢1歳未満のお子様がおられる方を優先

※申込時やセミナーで京大との関係性をお聞きすることはありません
主催京大オリジナル株式会社
共催江崎グリコ株式会社
申し込み方法下記「申し込みURL」よりお申込みください。
※申し訳ありませんが、申込多数のため締め切りました!
 (ただし、申込多数の場合、期限前でもお断りする場合がありますので予めご了承ください。)
※参加者はパソコンなどの端末、ネット環境が必要です。
※お申込者以外の方は視聴できませんので、予めご了承ください。
※オンラインセミナー開催前日までにZoomへの接続情報をご登録のアドレスに電子メールにてお送りします。

※GmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスをご利用の方、フィルタリング機能を有効にしている方は、削除フォルダ、迷惑メールフォルダもご確認ください。
※携帯メールを使用され、 メール防止フィルターをご利用の場合は、@kyodai-original.co.jpのフィルター解除をお願いします。
問い合わせ先京大オリジナル株式会社 コンサルティング事業部(岡田・植田)
E-mail:event1@kyodai-original.co.jp
問い合わせ電話番号075-753-7765
イベント内容パパ/ママに『親性脳』と『パパ授乳』についてオンラインでお届けします。

京都大学教育学研究科 明和政子教授が『親性脳』等に関して講演いたします。
「親性脳」とは、育児場面でよく使われる脳内のネットワークのことで、「親性脳」と子育ての関係性、特に父親と赤ちゃんとの関係性や、それが私たちの社会にもたらす価値についてお話いただきます。

講演の後には、Glicoより乳児用ミルク「アイクレオ」の紹介とその調乳方法のレクチャーもございます。

参加者の方には事前に液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」等をお送りします※ので、奮ってご応募下さい。
 ※日本国内の方のみ
TIME TABLE
10:00-10:30 「親性脳について」
 京都大学大学院教育学研究科 教授 明和 政子
  ■「親性脳」とは、そもそも何?
  ■子育ては女性だけのものではない
  ■「親性脳」発達のカギは、「経験」の積み重ね
  ■「親性脳」の発達には、どんな「育児行動」が重要?
  ■「親性能」の発達に伴う、私たちの「脳の変化」
10:30-10:35質疑応答
10:35-10:45「液体ミルクについて」
 江崎グリコ株式会社 商品技術開発研究所 開発担当者
  ■液体ミルクってどんなもの?
  ■液体ミルクが注目されたのは?
  ■海外で広く普及、国内でも高まる認知
10:45-10:55「液体ミルク調乳指導」
 江崎グリコ株式会社 栄養士/子育てアドバイザー 
  ■液体ミルクの準備から、授乳までの手順
10:55-11:00質疑応答
SPEAKER
明和 政子
京都大学大学院教育学研究科 教授

博士(教育学)。京都大学霊長類研究所研究員、京都大学大学院教育学研究科准教授を経て、現在、同大学院教授。日本学術会議連携会員。専門は比較認知発達科学。主な著書に『人類の育児スタイルは共同養育』(NPOブックスタート)、『ヒトの発達の謎を解くー胎児期から人類の未来まで-』(ちくま新書)、『まねが育むヒトの心』(岩波ジュニア新書)など。