募集中
  経営戦略としてのESGセミナー
CONTENTS
開催日時2019年3月11日(月)13:00~16:40
会場名大阪産業創造館 4Fイベントホール
(大阪メトロ「堺筋本町」①⑫出口徒歩5分)
アクセス
会場の住所大阪市中央区本町1丁目4-5
参加費10,000円(税込)
定員90名程度(先着)
主催京大オリジナル株式会社
共催京都大学経営管理大学院
申し込み方法下記のフォームよりお申込みください。
問い合わせ先京大オリジナル株式会社 研修講習事業部 担当:岡田・鈴木 ・柳本
E-mail:kensyu@kyodai-original.co.jp
問い合わせ電話番号075-753-7778
申し込みURLこちらをクリック
チラシPDFこちらをクリック
イベント内容 ESG投資とは、投資の意思決定において、財務情報だけではなく、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)も重視する投資手法であり、国内外を問わず、多くの機関投資家が採用するケースが増えています。その波(圧力)は、上場している大企業はもちろんのこと、SDGs(持続可能な開発目標)と相まり、サプライチェーンを通して、中小企業にも押し寄せています。 
 このESG投資について科学的に、かつ実証的分析を用いて、いち早く体系的に編纂した京大研究者と、エコファンドの立ち上げから現在に至るまで、気候変動分野を中心とした非財務情報の重要性に着目するとともに、COP24への参加等を通じ、国内外の動向に精通した環境・社会ストラテジストの講演に加え、ESG投資に野心的に取り組む事業会社とESGの観点から事業会社にサジェスチョンする投資会社等が、それぞれパネル討論を行うセミナーを大阪で開催します。
 CSRのみでは限界を迎えつつある今、新たなフェーズに突入したESG投資について、各界の先駆者が生の声をお届けします。

<キャンセル規定>
(1)開講日の7日前から前々日     受講料の30%
(2)開講日の前日から当日       受講料の100%
TIME TABLE
13:00【京大研究者からの提言】
「ESG投資の見える化と社会的リターンの評価~第2フェーズに入ったESG投資とSDGs~」
・講師:加藤 康之 京都大学経営管理大学院特定教授
13:20【ESストラテジストからの提言】
「ESG投資の視点からみたSDGsというビジネスチャンス~COP24に参加して~」
・講師:吉高 まり 三菱UFJモルガン・スタンレー証券㈱ 環境戦略アドバイザリー部 チーフ環境・社会ストラテジスト
14:10【ESGに取り組む事業会社によるパネル討論】
「今後の事業会社のESG戦略とは」
・竹内 慎司  ㈱島津製作所 環境経営統括室長
・松尾 琢己  ㈱日本取引所グループ 総合企画部 企画統括役
・松古 樹美 オムロン㈱ サステナビリティ推進室エンゲージメント推進部長
・(モデレータ) 加藤 康之 特定教授
15:30【投資会社によるパネル討論】
「ESG評価から見た日本企業の課題とは」
・今村 敏之  野村アセットマネジメント㈱ 責任投資調査部長 
・鷹羽 美奈子 MSCI ESGリサーチ エグゼクティヴディレクター      
・吉高 まり 氏
・(モデレータ)加藤 康之 特定教授