募集中
  京大イノベーションプログラムin深セン
CONTENTS
開催日時2019年11月12日(火)~16日(土)(予定)
会場名現地企業
会場の住所-
参加費670,000円(税込)
※現地集合等、ご相談ください
定員30名 
※最小催行人数:14名
主催京大オリジナル株式会社
協賛企画・協力:京都大学イノベーションキャピタル株式会社、AISキャピタル株式会社
問い合わせ先■旅行手配について
〒556-0017 大阪市浪速区湊町1-4-38
株式会社近畿日本ツーリスト関西 関西MICE支店
大阪BTMグループ 水野
TEL:06-6635-2628 FAX:06-6641-0074

■企画内容について
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 
       京都大学国際科学イノベーション棟4F
京大オリジナル株式会社 研修・講習事業部 岡田・柳本
TEL:075-753-7778 FAX:075-753-5693
問い合わせ電話番号075-753-7778
申し込みURLこちらをクリック
チラシPDFこちらをクリック
イベント内容京都大学のリソースを結集!チャイナ・イノベーション漬けの5日間!
フィンテック、決済システム、AI物流ロボ、自動運転などのベンチャー7社以上とセッション!


深セン(深圳)を舞台に、未だ衰えないチャイナ・イノベーションの本質を探ります!
・新規事業の企画や開発に携わっている方
・深セン進出や現地スタートアップとの連携・M&Aをお考えの方
・イノベーションに関心のある企業経営者・幹部の方
は、是非ご検討ください。

--------------------------------------------------------------------------------

ツアー特典

1.団長は、京大を代表する二人の「知」、様々な特別講義もご用意!
○フィンテックの岩下直行教授(公共政策大学院)、イノベーション経営の椙山泰生教授(経営管理大学院)が団長を務めます。両教授からの特別講義(ディナー付き)も受講できます。
○中国マクロ経済研究の第一人者であり、テレビ東京「モーニングサテライト」のコメンテーターでもある肖敏捷氏(現地コーディネート担当 AISキャピタル(株)代表パートナー)による講義もあり。

2.隠れたユニコーン候補とのマッチングイベント!
○日中トップレベルの大学VCである、京都大学イノベーションキャピタル(株)と深セン清華大学院研究グループの卓越した目利きでセレクトしたベンチャー企業とのセッションをご用意。
(両大学VCとAIS Capital(株)は連携して現地の市場動向調査を実施中です。)
【予定】Webank(フィンテック系ユニコーン)、Ant Financial(アリババG傘下のユニコーン)、Dorabot(急成長のAI物流ロボット)、AutoX(自動運転有望スタートアップ) 他にもユニコーン候補随時追加!
○中国三大フィンテックグループである平安集団の担当者とのディスカッションもあります。

3.China Hi-Tech Fair2019 も視察!
○ツアー期間中、深センで「China Hi-Tech Fair2019 」開催。中国全土からハイテク企業が集まる展示会も視察します。

4.日本語通訳付き! 市中心部の四つ星ホテル泊!


◎申込・資料請求などのお問い合せはこちらから→ https://business.form-mailer.jp/fms/9bb9ad7e107083

--------------------------------------------------------------------------------

関係者ご紹介

■団長紹介
◇岩下直行教授(京都大学公共政策大学院)
慶応義塾大学卒業後、日本銀行入行。1994年、日本銀行金融研究所に異動し、以後約 15年間、金融分野における情報セキュリティ技術の研究に従事。2013年に日本銀行決済機構局参事役、2016年4月に新設されたFinTechセンターの初代センター長に就任。
2017年から京都大学公共政策大学院教授に就任。金融庁参与、仏ルイバシュリエ研究所シニアフェローを兼務しつつ、FinTechや暗号資産に関して、各種メディアから殺到する取材に対応している。

◇椙山泰生教授(京都大学経営管理研究部)
東京大学卒業後、ソニー(株)に入社。その後、ペンシルベニア大学ウォートン校客員研究員などを経て、2001年京都大学経済学研究科准教授、2011年経営管理研究部教授。
イノベー ションの担い手である企業の戦略や組織と、その企業にとって国や社会の制度や習慣、さらには国境が持つ意味について深い造詣を有する。中国企業と日本企業の関係や、日本企業の中国開発拠点に関する研究も多い。

■企画・協力
◇深セン清華大学院研究グループ
1996年に深セン市政府と清華大学と共同で設立されたベンチャー創出・育成の総合プラットフォーム。R&D、VC投資、ハイテクパーク建設運営、アクセラレーターなど、イノベーション事業を全般的に手掛けており、中国で産官学連携が最も成功した事例の1つとも言われている。これまでに600社以上のハイテクスタートアップの育成実績あり。傘下VC投資会社は1000億円規模のファンドを運用している。

◇AIS Capital株式会社
ベンチャー投資や投資銀行のバックラウンドを持ちつつ、中国を熟知し、日本にも精通するメンバーで構成される専門家集団。日中企業間のM&A、戦略/財務投資、JV設立、業務提携等に対し、プロフェッショナルなアドバイザリーサービスを提供している。
また、両国のベンチャー企業に対し、成長資金の提供、相手国進出サポートや提携パートナーの紹介等、日中クロスボーダーのインキュベーション事業にも注力している。

◇京都大学イノベーションキャピタル株式会社
京都大学の研究成果を活用し、次世代を担う産業の創造に、投資活動を通じて貢献することをミッションに、京都大学による100%出資子会社として、2014年12月22日に設立。
京都大学の研究者による知(研究成果・技術等を含む)を事業化することを目的とする企業(民間VCでは投資困難なシード~アーリーステージ企業)への投資を実施。2019年6月末時点で、29社、約50億円の投資実績がある。


■現地で訪問等を予定しているベンチャー企業
・Webank(フィンテック系ユニコーン)
・Ant Financial(アリババG傘下のユニコーン)
・Dorabot(急成長のAI物流ロボット)
・AutoX(自動運転、有望スタートアップ)


--------------------------------------------------------------------------------

■旅行手配:株式会社近畿日本ツーリスト関西
■企画・主催:京大オリジナル株式会社
■企画・協力:京都大学イノベーションキャピタル株式会社       
       AISキャピタル株式会社

--------------------------------------------------------------------------------

費用について

○費用に含まれるもの
航空運賃日系航空会社
国内空港※⇒香港国際空港、香港国際空港⇒国内空港※
※羽田国際空港又は関西国際空港を予定
宿泊費(四つ星ホテル4泊,一人部屋利用)
現地国内交通費
現地研修会開催費
現地法人訪問経費
食費(4朝食、1昼食、1夕食)
通訳費、現地係員費
団長経費
事務局費
報告書作成費
○含まれないもの
日本国内交通費
出入国を含めて団体行動以外の単独行動を取る場合の追加料金
航空・傷害・損害・疾病保険(別途ご加入ください。)
○その他
現地より参加ご希望の方は別途お問い合わせください。

キャンセル規定

旅行契約の締結後、お客様の都合で契約を解除されるときは、次の取り消し料を申し受けます。(ただし、約款に基づきお客様に解除権がある場合にはいただきません。)
日本出発日の前日からさかのぼって
①30日目に当たる日以降(②~④を除く)・・基本参加料の 20%
②20日目に当たる日以降(③~④を除く)・・基本参加料の 30%
③日本出発日の前々日および前日・・・・・・基本参加料の 50%
④日本出発日および無連絡不参加・・・・・・基本参加料の100%
⑤出発後・・・・・・・・・・・・・・・・・基本参加料の100%
TIME TABLE
1日目・国内空港発~香港国際空港経由~海上ルートで深セン
・夕刻椙山教授特別講義(イノーベーション経営)・懇親会
2日目・AM 現地企業訪問・セッション
・PM 現地企業訪問・セッション
・夕刻 岩下教授特別講義(フィンテック)・懇親会
3日目・AM 現地企業訪問・セッション
・PM 現地企業訪問・セッション
・夕刻 肖氏による特別講義(中国経済の動向)
4日目・AM 現地企業訪問・セッション
・PM China Hi-Tech Fair2019視察
・夕刻 深セン清華大学研究グループ・現地ベンチャーによるレクチャー・交流会
5日目・AM 深セン市内フィールドワーク(自由行動)
・海上ルートで香港へ~香港国際空港~国内空港着