募集中
  京大SDGs研究会 第3回「地域社会からみたSDGs」
CONTENTS
開催日時【第3回】2019年12月26日(金)13:00~17:00
会場名京都大学吉田キャンパス 総合研究5号館 2階 大講義室
会場の住所京都市左京区吉田本町
地図地図(GoogleMap)
参加費企業・団体:20万円/法人(5回の研究会へ参加) 終了
企業・団体:10万円/法人(3回の研究会へ参加)
各回参加:4万円/回
※表示は税抜金額です
キャンセル規定お客様のご都合により、お申し込み後にキャンセルされる場合は、以下キャンセル料を申し受けます。
(1)開講日の7日前から前々日     受講料の30%
(2)開講日の前日から当日       受講料の 100%
最低履行人数に満たない場合、開催を中止する場合がございます。その場合、上記に関わらず全額返金いたします。
定員20法人限定(SDGsを深く理解し、真のSDGs目標の設定を望む法人)
※1社から2名までの参加可
※1社から2名以上の参加をご希望の場合は、別途ご相談ください。
主催京大オリジナル株式会社
共催京都大学産官学連携本部
京都大学調和ある地球社会研究ユニット
京都超SDGsコンソーシアム
エコ~るど京大  ほか
申し込み方法下記フォームよりお申し込みください。
問い合わせ先京大オリジナル株式会社 コンサルティング事業部(神谷)
Mail:event@kyodai-original.co.jp
問い合わせ電話番号075-753-7765
申し込みURLこちらをクリック
イベント内容講義とディスカッションの2部構成となります。
●講義●
SDGsテーマについて京都大学研究者の視点から、深い議論のきっかけとなる現状の分析や、課題をあぶり出すようなプレゼンテーションを行い、SDGsへの新たな視座を探ります。
第3回目は、南丹市美山町を研究対象とたお二人の研究者による講義となります。お一人は政策的な論点で、もうお一人は経済学的視点から、南丹市美山町の現在と将来を深掘りします。人口減少の進むすべての地域社会に展開できる課題と展望を一緒に考えましょう。

●ワーク&ディスカッション●
講義内容に関する質問を通してSDGs的な視点を獲得し、研究者・他企業・学生とのディスカッションを通じてSDGsのツールとしての活用方法を見出します。
エビデンスベースでの最新調査や研究結果の数値をもとに、自社での目標設定へのヒントを得ることができます。

※終了後、懇親会あり


全体の講義スケジュールはこちら↓
京大SDGs研究会 全5回講義スケジュール
TIME TABLE
12:30受付開始
13:00三谷羊平 京都大学農学研究科/生物資源経済学専攻国際農林経済学講座 准教授
14:20清水夏樹 学際融合教育研究推進センター/森里海連環学教育研究ユニット 特定准教授
15:30「SDGs自分ごと化」プログラム③
「法人及び個人として達成したいこと」についての各自プランの紹介とディスカッション
SPEAKER
三谷羊平 
京都大学農学研究科/生物資源経済学専攻国際農林経済学講座 准教授
清水夏樹 
学際融合教育研究推進センター/森里海連環学教育研究ユニット 特定准教授