募集中
  京都大学 ESG研究会
CONTENTS
開催日時■講義・ゼミ(講義は見逃し配信を予定)
10/7(水)、11/18(水)、12/11(金)、1月(調整中)、2月(調整中)、3月(調整中)

■特別セミナー(見逃し配信を予定)
10/23(金) (11月以降は調整中)
会場名オンライン(Zoom)により実施
会場の住所
参加費2020年度会費(税別):33万円、中小企業(※)は28万円
※中小企業基本法の定義による
(途中参加の場合、按分により算定)
定員20法人程度
講義・セミナーには各社3名まで参加可能(ゼミ(グループワーク等)は各社2名まで)
なお、昨年度会員優先となることご了承ください。
(2020.10.6時点 18社様ご参加 残り2法人については随時募集)

2020年度ご参加企業:18社(2020.10.6)
(公表についてご了解いただいている会員のみ掲載)
NTT宇宙環境エネルギー研究所、株式会社お金のデザイン、オリックス株式会社、
キリンホールディングス株式会社、株式会社SCREENホールディングス、
日建設計コンストラクション・マネジメント株式会社、みずほ証券株式会社、
株式会社 Mizkan Holdings、三井物産株式会社、三菱UFJ信託銀行株式会社、
大和工業株式会社
主催京大オリジナル株式会社
共催京都大学経営管理大学院、京都大学産官学連携本部
申し込み方法下記「お問い合わせ先」にご連絡ください。
※参加者はパソコンなどの端末、ネット環境が必要です。
※オンラインセミナー開催前日までにZoomへの接続情報をご登録のアドレスに電子メールにてお送りします。 
問い合わせ先京大オリジナル株式会社 コンサルティング事業部 岡田
Mail:event1@kyodai-original.co.jp
問い合わせ電話番号075-753-7766
イベント内容ポストコロナ社会において、ますます奔流となりつつあるESG投資についていち早く体系的なレポートを編纂した加藤康之京都大学客員教授を座長に、ESGに野心的に取り組もうとしている事業会社や投資会社を対象とした研究会を昨年12月から開催しています。
今年度は、次の3つのプログラムを通して、最前線で活躍する実務家等から最新の実践的知見を獲得し、先端研究に触れつつ、ESGエキスパートの育成を図ります。

1 講義:年間6回、13コマ(90分/コマ)
 ◆各テーマについて、事業会社、投資家、学識経験者などから2名登壇。
  →ESGの基本的課題・最新動向について異なる切り口からの講義
 ◆回によっては、事前サマリーを配布

2 ゼミ(グループワーク等):年間5回、5コマ(90分/コマ)
 ◆一歩進んだ研究と実践の交流の場として、「企業の価値」を再考・深堀りするゼミ
  (5名×8グループを予定)
 ◆ESG経営が各ステークホルダーにどのような価値をもたらすかを検討
 ◆最終レポートは公表。京大の「企業価値」に関する新研究プロジェクトにも反映

3 特別セミナー:年間4回以上
 ◆講義やゼミでさらに深堀したいテーマについてのセミナー
 ◆テーマや開催時間などは、会員企業のリクエストを反映

ディスクロージャーやエンゲージメントなど、ESG活動で抜け出したい方や具体的アプローチに課題を抱えている方、ESGの社内エキスパート育成をお考えの方は是非お申し込みください。

【当研究会の対象】
■ESGなど非財務指標による企業価値向上に関する最新動向を常に把握しておきたい方
■欧州や米国の機関投資家の考え方を把握したい方
■先進企業の取組みを自社のESG戦略に落とし込みたい方
■ESGに野心的に取組もうとする事業会社や投資会社とのネットワークを構築したい方
■投資家に対して、自社のESG活動を、定量的かつ客観的に説明したい方

【京都大学の新研究プロジェクトにも参画】
京都大学学内において2020年7月に公募した「新型コロナウイルス感染症対策に特化した研究開発に対する学内助成プログラム」の採択を受け実施することとなった研究プロジェクト「ポストコロナ社会における『企業価値』の探索 ~日本企業への提言『ポストコロナ社会の企業価値向上戦略』~」に京都大学ESG研究会も参画することとなっています。
公募事業はこちら:( https://www.saci.kyoto-u.ac.jp/gap-b/ )
新研究プロジェクトの概要はこちら
TIME TABLE
第1回 
2020年10月7日(水)13:00~18:00
「先進事例を知る」
(1)株式会社日立製作所 グローバル渉外統括本部副統括本部長 理事 中村晃一郎 様
   「日立のサステナビリティへの取り組みについて―社会価値・環境価値・経済価値を重視する経営―」
(2)キリンホールディングス株式会社 CSV戦略部 主査 草野結子 様
   「キリングループのCSV経営」
(3)特別講演 京都大学こころの未来研究センター 広井良典 教授 
   「人口減少・ポストコロナ社会のデザイン」
第2回 
2020年11月18日(水)13:00~18:00
「ROE経営を知る」
(1)川北英隆 京都大学名誉教授
(2)エーザイ株式会社専務執行役 CFO 柳良平 様
  「ポストコロナのステークホルダー 資本主義新時代のアカウンタビリティ
   -見えない価値を見える化するROE+ESGモデルー」  
(3)ゼミ(グループワーク等)
  「従業員価値について考える」
第3回 
2020年12月11日(金)13:00~18:00
「コーポレートガバナンス・ダイバーシティを知る」
(1)アスリ・チョルパン 京都大学経営管理大学院教授
(2)小林いずみ ANAホールディングス株式会社社外取締役他
(3)ゼミ(グループワーク等)
第4回 
2021年1月予定    13:00~18:00
「ESGRatingを知る」(仮)
(1)中島英介 FTSEジャパンリミテッドサステナブル投資ジャパンヘッド
(2)評価機関ご担当者様
(3)ゼミ(グループワーク等)
第5回 
2021年2月予定    13:00~18:00
「サプライチェーンを知る」(仮)
(1)事業会社ご担当者様
(2)事業会社ご担当者様
(3)ゼミ(グループワーク等)
第6回 
2021年3月予定    13:00~18:00
「海外投資家を知る」(仮)
(1)海外ファンドマネージャー
(2)海外ファンドマネージャー
(3)ゼミ(グループワーク等)
セミナー1.2020.10.23(金)15:00-16:30
  GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)投資戦略部次長・塩村賢史氏
  「GPIFのESGに関する取組みとTCFD提言に沿った情報開示」
2.2020.11月
  サステナブル・ラボ㈱平瀬代表「ビッグデータのESGへの活用」(仮)
3.2020.12月
  投資運用会社ご担当者様「ESGにおける人材戦略」(仮)
4.2021.1月以降
  加藤康之座長・鈴木勘一郎顧問「海外機関投資家ヒアリングレポート」(仮)

2019年度開催実績■プログラム
1.2019年12月9日(月)
 ①「ESG投資の新潮流」
  加藤康之 京都大学客員教授
 ②「金融行政とSDGs」
  池田賢志 金融庁チーフ・サステナブルファイナンス・オフィサー
2.2020年1月28日(火)
 ①「社会的貢献と新たな世界的認証『B Corp』」
  鈴木勘一郎 立命館アジア太平洋大学教授
 ②「サステナビリティの取組とSDGs達成について」
  松古樹美 オムロン㈱サステナビリティ推進室エンゲージメント推進部長
3.2020年2月18日(火)
 ①「SDGsは企業価値向上に役立つのか」
  土屋大輔 KPMGあずさ監査法人 アドバイザリー本部グローバル財務マネジメントディレクター
②「ESG評価と企業価値向上」
  井口譲二 ニッセイアセットマネジメント(株)チーフ・コーポレート・ガバナンス・オフィサー上席運用部長
4.2020年7月28日(水)(新型コロナウィルスのため延期実施)
 ①「環境投資の視点から見たビジネスチャンス」
  吉高まり 三菱UFJモルガンスタンレー証券(株)環境戦略アドバイザリー部チーフ環境・社会ストラテジスト
 ②「TCFD提言と今後の展開」
  藤村武宏 気候関連財務情報開示タスクフォースメンバー、三菱商事㈱サステナビリティ・CSR部部長

■参加企業
定員の20法人のご参加をいただきました

■チラシ
  こちらをクリック 
SPEAKER
座長:加藤康之 京都大学客員教授
専門分野は、金融工学、ファイナンス理論、投資理論。(株)野村総合研究所、野村證券(株)金融工学研究センター長、執行役を経て、2010年から京都大学教授。2019年から現職。他にGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)経営委員、(株)お金のデザイン研究所所長、首都大学東京特任教授など。
座長補佐:砂川伸幸 京都大学経営管理大学院教授
専門分野は、コーポレートファイナンス、企業価値評価、戦略評価。証券会社勤務、神戸大学大学院経営学研究科教授などを経て、2016年より現職。
顧問:川北英隆 京都大学名誉教授
専門分野は、証券投資論、証券市場分析、金融市場デザイン。日本生命保険取締役財務企画部長、中央大学教授、同志社大学教授、京都大学大学院教授を経て2016年に名誉教授に。
顧問:鈴木勘一郎 立命館アジア太平洋大学名誉教授
専門分野は、経営戦略、アントレプレナーシップ。(株)野村総合研究所、野村證券(株)、スタンフォード大学客員研究員、(株)ジーエヌアイ創業・同代表取締役を経て、2009年より立命館アジア太平洋大学国際経営学部教授。2020年より現職。